スポンサーリンク
医療従事者【働き方】

介護分野で働くリハビリ職の最新年収UP戦略

これからの働き方では、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士は病院で働くよりも介護施設等で働く方が年収が高くなります。 経済政策による賃上げや処遇改善が活発に行われているためです。 今回は、介護分野で働くリハビリ職の最新年収UP戦略を解説します。
医療従事者【働き方】

介護職の年収は低くない!賃金格差のカラクリを解説

看護師、保育士、介護士の賃金を月額で約9000円引き上げる政策が決定しました。 これで更に理学療法士などのリハビリテーション職種よりも、医療分野の職種では看護師・介護職の給与が高くなりました。 しかし、介護職は本当に療法士よりも収入が低いのでしょうか? 今回は、介護職が低年収であるカラクリを解説します。
医療従事者【働き方】

究極のキャリアアップ!理学療法士は事務長・副院長を目指せるのか?

スペシャリストとして技術専門職を極めることもいいですが、管理職として医療従事者➡事務長・副院長を目指すキャリアもあります。 全ての専門職・部署・経営を担う仕事です。 今回は、理学療法士が事務長・副院長を目指せるのか?について解説します。
転職&スキルアップ

医療従事者は知らないBtoC➡BtoBってなに?【転職のヒント】

ビジネス用語でBtoBやBtoCを知っていますか? BtoBとは企業が企業に対してモノやサービスを提供すること、BtoCとは企業が個人に対してモノやサービスを提供することです。 この仕組みを理解しておくことで転職が有利になります。 今回は、転職のヒントとなるBtoC➡BtoBを解説します。
資産運用&副業

SNSの投資・副業詐欺アカウントに騙されない!見破る方法を解説

SNSでは様々な副業や投資への勧誘が行なわれています。 しかし、その多くはウソ・詐欺まがいです。 今回はそのようなSNSに蔓延る投資・副業を勧誘する詐欺アカウントの見破り方を解説します。
医療従事者【働き方】

今からリハビリ職を目指すなら作業療法士か言語聴覚士になろう

今からリハビリ職種を目指したい高校生や手に職を付けて転職を考えている社会人には作業療法士(OT)か言語聴覚士(ST)がおすすめです。 今回は、今からリハビリ職を目指すなら作業療法士か言語聴覚士をおすすめする理由を解説します。
資産運用&副業

理学療法士による自費整体院の副業・起業はお勧めしない理由

理学療法士の多くが自費整体院を開業・起業しようとします。 副業・起業へのチャレンジとしては便利な一方でそのやり方を間違えると自分の資産を大きく失ってします可能性があります。 今回は、理学療法士による高額自費整体院の副業・起業はお勧めしない理由を解説します。
医療従事者【働き方】

理学療法士にとって努力は『見せた方がよい』理由

理学療法士の日々の自己研鑽や努力は人に見せた方がよいのか、見せない方がよいのか意見が分れます。 理学療法士にとってどちらを選択した方が様々な点で有利に働くのでしょうか? 今回は、理学療法士の努力は見せた方がよい理由を解説します。
医療従事者【働き方】

理学療法士にとって【給与】と【人間関係】どっちが重要⁉

こんにちわ('ω')ノゆとりPTです。 給与と人間関係は新卒での就職や転職では非常に重要な要素です。 誰でも給与が高い人間関係が良好な職場に就きたいものです。しかし、なかなかそのような優良物件は見...
医療従事者【働き方】

理学療法士の残業時間の実態について【残業時間はホワイト企業並み⁉】

意外にも理学療法士を含む医療従事者の残業時間は、その他の業種・職種を含む一般企業と比較すると少ない傾向にあります。 今回は、理学療法士の残業時間の実態について解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました