同世代で1000万円以上貯蓄がある人はどれくらい?

スポンサーリンク
資産運用&副業

こんにちわ(‘ω’)ノゆとりPTです。

 

皆様の貯蓄額はいくらくらいでしょうか?

 

2019年の最新の調査によると、一人暮らし(単身者)のうち貯蓄が1000万円以上ある人は、なんと16.1%もいるそうです。

 

でも、ご安心ください、これは50代、60代の人も含めた数字です。

 

では、実際は割合はどれくらいなのか、また貯蓄1000万円の破壊力を解説します。

 

 

まずは結論から

・20~30歳代セラピストで貯蓄額1000万円以上は4~7%程度
・貯蓄・運用額1000万円を最速で貯めるかが重要
スポンサーリンク

貯蓄1000万円以上の世代・年収別割合は?

 

「1000万円以上貯蓄がある人」は、いったいどれくらいの割合なのでしょうか。

 

正しくは「金融資産保有額」といいます。

 

★注意★
例えば来月のカード引き落とし代など、日常的に使うために一時的に貯めているお金ではなく、将来のために備えている貯蓄や運用のためのお金をここでは「貯蓄」とします。

 

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査【単身世帯調査】」(2019年)によると、「単身者」全体のうち、1000万円以上貯蓄がある人はなんと16.1%です。

 

しかし、これは50代、60代の人も含まれています

 

ここでは20代~40代の人に絞って、一人暮らし(単身者)で1000万円以上貯蓄の人がどれくらいの割合かを、年収別に解説します。

 

「20代の単身者」で貯蓄1000万円以上の人の割合

・年収300万円未満……0.6%
・年収300~500万円未満……4.0%
・年収500~750万円未満……12.9%
・年収750~1000万円未満……(全体の回答者10人未満のため除外)
・年収1000~1200万円未満……(同上)
・年収1200万円以上……(同上)

 

20代の一人暮らしで1000万円以上貯蓄がある人は、

年収300~500万円未満の人では約4%

年収500~750万円未満の人では約13%以上という結果が出ています。

 

もちろん、“20代”といっても、22歳と29歳とでは貯蓄に大きな開きがありますが、

「20代の一人暮らしで、1000万円以上貯めている人が意外といる」という事実に、驚いたのではないでしょうか?

 

「30代の単身者」で貯蓄1000万円以上の人の割合

・年収300万円未満……7.2%
・年収300~500万円未満……13.4%
・年収500~750万円未満……27.3%
・年収750~1000万円未満……(全体の回答者10人未満のため除外)
・年収1000~1200万円未満……(同上)
・年収1200万円以上……(同上)

 

30代の一人暮らしでは、

年収300~500万円未満の人では2割近くが、

年収500~750万円の人ではおよそ4人に1人が、1000万円以上貯蓄があると答えています。

 

1000万円以上貯めている人が徐々に多くなってきましたね。

 

「40代の単身者」で貯蓄1000万円以上の人の割合

・年収300万円未満……5.2%
・年収300~500万円未満……19.9%
・年収500~750万円未満……35.1%
・年収750~1000万円未満……75.1%
・年収1000~1200万円未満……(全体の回答者10人未満のため除外)
・年収1200万円以上……(同上)

 

40代の一人暮らしでは、

年収300~500万円未満の人では約20%が、

年収500~750万円未満の人では約35%が、

年収750~1000万円未満の人では7割以上が、1000万円以上の貯蓄があると答えています。

 

「40代の年収500~750万円の一人暮らしの人のうち、3人に1人!」というのは大きな割合です。

 

貯蓄額1000万円の破壊力とは?

もし、1000万円を資産運用で年利5%で運用する

 

1年で1050万円
2年で1102万円
3年で1157万円
4年で1215万円 etc.

 

というふうに複利効果を最大限活かし、爆発的に資産を増やすことが可能です。

 

ちなみに米国株式投資の10年平均利回りは6.7%でした。

 

つまり、貯蓄額1000万円はある意味勝ちルートラインであり、如何にして最速でそこまで到達するかが重要です。

 

資産運用については税制優遇があるiDeCoNISAを使用しましょう。

 

iDeCoについてはこちら

 

NISAについてはこちら

 

 

【公式SBIネオモバイル証券】

 

 

【松井証券なら運営管理手数料0円】

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました