社会人が副業を始める前に身に付けておくべき必須スキル

スポンサーリンク
副業 資産運用&副業

こんにちわ(‘ω’)ノゆとりPTです。

 

このブログでは医療従事者の副業を推奨しています。

 

何故なら医療従事者(特にセラピスト)の給与は頭打ちであり、将来的に低下傾向であるためです。

 

しかし、いざ副業を始めても継続しないものです。

それは、副業を始める前に必要となるスキルを身に付けていないからです。

 

今回は、副業を継続させ目標収益を達成するために、『副業を始める前に身に付けておくべきスキル』を解説します。

 

スポンサーリンク

『副業を始める前に身に付けておくべきスキル』

 

 

①スケジュール管理スキル

時間

 

 

副業を行なう上で最重要な課題は時間の確保です。

 

そこで必要となるのが時間やスケジュールをきちんと管理するスキルです。

 

1日は24時間しかないため、本業にプラスαで副業を始める(家事や育児もある)となれば、スケジュール管理の重要度は計り知れません。

 

いくら「副」業とはいえ、納期遅れたりしたら信用問題です。

『ちょっと本業が忙しくて』などは通用しません。

 

社会人として働いてきた人は既に以下のスキルが身に付いているはずです。

➀時間を守る習慣
➁自己流のスケジュール管理法
➂繁忙期のスケジュール調整法

 

今まで以上に意識してスケジュール管理を徹底しましょう。

 

 

早朝は副業のゴールデンタイム

 

朝活

 

 

 

いわゆる朝活です。

生活リズムの安定は、副収入GETのためのポイントのひとつです。

 

朝1時間起きる時間を平日だけ早くした場合、1ヶ月で20時間確保することができます。

1年で240時間です。

 

本業の拘束時間を加味すると重要な時間と言えます。

 

②専門スキル

 

 

 

副収入を得るためのポイントは、本業と近いものor趣味です。

 

例えば、自分が勤めている

・業種
・業界
・趣味(ジャンル)etc.

 

の専門知識は、副収入を得るためにも、当然使えます。

副収入を得るために、全く知らない分野に踏み込むのは、かなり大変です。

 

できれば、元々ある知識・スキルに新しく学ぶことをプラスして、掛け合わせで活用することが良いでしょう。

例えば「同じ業界・職種・趣味の人に向けた発信(ブログ、Twitter、YouTube等)」などはターゲットがわかりやすいです。

 

 

ゆとりPT自身も

 

・理学療法士
・お金大好き
・統計データ大好き
・本が好き

 

このあたりの知識・スキルを活かして、「医療従事者へのマネーブログの運営」で副収入を得るようになりました。

 

医療従事者におすすめの副業はこちら

 

セラピストにおすすめの副業4選
セラピストにおすすめする副業4つを解説。メリット・デメリットを理解し小さく始めて大きく稼ぎましょう。

③本業と副業との調整スキル

 

 

 

win-winが基本です

社会人として副業が忙しいからと言って、本業が疎かになってはいけません。

 

逆に、副業で学んだ知識を本業でも活かすことができるはずです。

 

会社で学んだコミュニケーションの取り方、交渉の在り方など、身に着けたスキルは、副業にも必ず活きてくるはずです。

 

④説明スキル

 

説明スキルがないと、収入は得られません。

 

社会人として働いていると、上司・同僚・顧客何かを説明しなければいけない機会というのが、必ずあると思います。

 

これが、副収入を得る上でも役に立ちます。

なぜなら収入を得るには、人に何かを届けることは不可欠だからです。

  • 自分の作った商品を説明する
  • 自分が好きな趣味の良さを伝える
  • 自分のすすめるサービスの良さを説明する
  • 説明の仕方を説明する

 

自分の届けたいモノを、分かりやすく整理整頓して相手に届ける力は、本質的な仕事力のひとつです。

⑤基本的なPCスキル

 

 

副収入はインターネットを活用しましょう。

 

社会人の必須スキルである基本的なPC操作は必要です。

 

業務報告
出退勤管理
ワークシートの作成
プレゼン資料の作成
管理資料の作成 etc.

 

普段ちょっとしたことに使っているPCのスキルは、副収入GETのための活動にも使えます。

 

働きながら副収入を得るには、時間と場所を選ばないネットによる収入GETがピッタリです。
  • ネット証券で株式投資
  • 動画編集の業務受注
  • ブログ・YouTubeチャンネルの運営
  • プログラミングetc.

 

どれをやるにも、基本的なPCスキルは必須です

まとめ

 

結局、一番伝えたかったのは

社会人は、既に副収入GETのモトになるスキルをたくさん持っている!ということ。
後は、実行に移す勇気だけなのです。
何をから始めればいいのかわからないという人は、副業を紹介してくれるサービスもあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました